データ・送受信仕様

●データ仕様(Ver.1.01)

近刊情報データ仕様_Ver1.01(エクセルファイル形式)

※メッセージ仕様本体・表の見方・変更履歴を含みます。

●XML スキーマ定義(.xsdファイル・Ver.1.01対応)

XML スキーマ定義(.xsdファイル・Ver.1.01対応)

●XMLSchemaによる、ONIXファイルチェック項目一覧

ONIXファイルチェック項目一覧

●書誌情報入力項目表

近刊情報入力項目改定版20120328(公開用)

●ONIXデータサンプル

onixfile_sample20120518.xml.zip

※システムの概要及びONIX・EDItEURについては「システム概要」のページをご覧ください

●削除処理の流れ

PDF版はこちらから

●受信用ディレクトリ構成

○データの受信が不可能な時間帯(センターでの更新処理のため)
・本番環境(kinkan.jpo.or.jp)→9:00~9:30、15:00~15:30
・テスト環境(kinkantest.jpo.or.jp)→8:30~9:00、14:30~15:00
○書誌情報の差分について
・全件を取得するか、差分を取得するかは任意
・差分の扱い単位はISBN(商品)ごととする。
・どの項目が変わったかについては明示しない。
・1週間以上ファイルを取得できなかった場合、全件データから取得する。
・1日2回のセンターデータ更新時間中にデータは一旦削除されるが、アクセス制御は行なわない。 更新時間中に取得したデータについては保証しない。

※画像のサイズは500px~1200px、jpg形式、カラーモードはRGBモードとする。 解像度は任意(72dpi以上推奨)。

──────────────────────────────
※2012年4月に予定していたシステム改定についてですが、状況の推移にともない、仕様改定は行わず、将来的にONIX3.0に対応した改修を実施することにいたしました。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

「JPO近刊情報センター」システム改定についてのお知らせ

──────────────────────────────

データ仕様変更履歴

●ver. 1.01

[2011/3/14]
通知種別/NotificationType/PR.1.2
『03』(Notification confirmed on publication)固定 ⇒ 通常は『03』、削除の場合は『05』を設定する。
著者(著者コード)/ContributorRole/PR.8.2
『A01』:著・文 ⇒ 『A01』:著・文・その他に変更。
朗読 『E07』 のコードを追加。

●ver. 1.00

[2010/11/18]
著者名/PersonName/PR.8.5
備考欄に外国人の場合の読みの設定方法について追記
「編著」の設定方法について追記
Cコード/ジャンルコード/SubjectCode/PR.13.12
備考欄にジャンルコードの設定方法について追記
内容紹介・目次/Text/PR.15.5
備考欄に入力可能なHTMLタグについて追記

●ver. 0.92

[2010/10/28]
著者(著者コード)/ContributorRole/PR.8.2
『A01』:著 ⇒ 『A01』:著・文に変更
[2010/10/20]

JPO項目案とのマッピングを最新版に対応

商品形態詳細コード/ProductFormDetail/PR.3.2
B132を廃止、B127,B129は下記のコードに振り替え。
B127(A6 size) ⇒ B111(A6:Bunko)
B129(B40 size) ⇒ B112(B40-dori:Shinsho)
B127~129のコードを詰める。
『B127』(B7 size)
『B128』(Kiku size)
『B129』(Kiku-Henkei size)
商品形態コード/ProductForm/PR.3.1
版型未定のコード「ZA」を追加。
JPOでは非推奨。できる限り版型コードもしくは実寸を入力することとする。
付属商品形態コード/ProductForm/PR.3.17
『00』固定に変更。
著者(著者情報)/ContributorDescription/PR.8.31
文字数200文字の制限⇒制限なしに変更
タグに変更。
文字制限を500文字とする。
発売予定日/PublicationDate/PR.20.5
<JPO仕様では未使用> から使用するように変更。
発売予定日のタグをタグに変更。必須項目とする。
タグは発売協定日の場合、入力するように変更。
事前申込み締切日/ExpectedShipDate/PR.24.34
事前予約の申し込み締切日がある場合は、こちらに記入する。
任意の入力とする。/EDItEURと要調整。暫定対応。
発売協定日/OnSaleDate/PR.24.35
発売協定日があればこちらにも入力(発売予定日と同日付)
任意の入力とする。

●データ仕様変更履歴 ver. 0.91

[2010/9/22]
部署、入力者名、電話、FAX/FromPerson/MH.7
備考欄に「※ 連絡先は、個人名を必須とするのではなく、部署または入力者名と電話番号を必須とする。」追記
送信元e-mail/FromEmail/MH.8
必須⇒任意 に変更
商品形態詳細コード/ProductFormDetail/PR.3.2
備考欄にセットの場合について追記
シリーズ名/TitleOfSeries/PR.5.6
備考欄に読みについての表現方法を追記
シリーズ名(タイトル種別)/TitleType/PR.7.8
<JPO仕様では未使用>に変更。
シリーズ名(読み)/TitleText/PR.7.11
<JPO仕様では未使用>に変更。
書名/Title
備考欄に書名全体の表現方法を追記
書名(タイトル種別)/TitleType/PR.7.8
『01』固定に変更
書名(書名)/TitleText/PR.7.11
備考欄に読みの設定方法について追記
書名(Subtitle)/Subtitle/PR.7.14
備考欄に読みの設定方法について追記
著者名/PersonName/PR.8.5
備考に「姓と名の間は半角スペース」を追記/備考欄に読みの設定方法について追記
著者名 読み/Name/PR.8.5
<JPO仕様では未使用>に変更。
著者略歴/ContributorDescription/PR.8.31
著者略歴の備考欄に「※ 電話番号など変更される可能性があるものは入力しない。」を追記
言語設定/Language
<JPO仕様では未使用> から使用するように変更/任意⇒任意(J:必須) に変更
言語設定(役割)/LanguageRole/PR.11.3
備考欄に「『01』(Language of text)固定」を追記
言語設定(コード)/LanguageCode/PR.11.4
備考欄に下記を追記
書籍の言語(jpn/engなど)を設定する。
‐『jpn』:日本語
‐『eng』:英語
【参考資料-①】 List74(Language code – ISO 639-2/B)
内容紹介 目次/Text/PR.15.5
改行箇所は『<br />』を入力する。
⇒要素の全体をCDATAセクションで囲む
内容紹介2/Text/PR.15.5
備考欄に「※勧誘等のURLを入力してはいけない。」を追記
画像/MediaFileLink/PR.16.8
命名規則を変更
 ‐その他1:ISBN_A.jpg ⇒ ISBN.in01.jpg
 ‐その他2:ISBN_B.jpg ⇒ ISBN.in02.jpg
備考欄に「※ アダルト画像は不可とする。」を追記
レーベル名/Imprint
必須⇒任意 に変更
連絡先/Contact
連絡先情報タグを追加
レーベル名/NameCodeType/PR.19.3
<JPO仕様では未使用>に変更。
レーベル名(レーベルコード)/NameCodeValue/PR.19.4
<JPO仕様では未使用>に変更。
レーベル名/ImprintName/PR.19.5
任意⇒任意(J:必須) に変更
(レーベル名のImprintタグを設定する場合必須となる)
備考欄に読みの設定方法について追記
発売予定日/OnSaleDate/PR.24.35
備考欄に「発売協定日を入れる。なければ取次搬入日+2日。」を追記
セット商品分売可否/UnpricedItemType/PR.24.47
セット商品分売可否用のタグとして使用する/EDItEURの返答待ち。暫定対応。
価格(価格種別コード)/PriceTypeCode/PR.24.49
任意⇒任意(J:必須) に変更
備考に「『01』:本体価格(非再販)」を追記
価格(通貨コード)/CurrencyCode/PR.24.64
任意⇒任意(J:必須) に変更
E-mail/EmailAddress/PR.25.7
発売元メールアドレスを 任意(J:必須)⇒任意 に変更
FAX/FaxNumber/PR.25.6
FAX番号を 任意(J:必須)⇒任意 に変更
セット商品分売可否、 再販/SalesRestriction
タグ全体を<JPO仕様では未使用>に変更。
再販商品かどうかはタグで判別する。
セット商品分売可否は、分売可の場合のみタグを使用する。

コメントは受け付けていません。